桜色のお茶会

アクセスカウンタ

zoom RSS なんか語っちまったぜ☆

<<   作成日時 : 2009/12/11 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


【戦国バトン】

■あなたの戦国時代の知識源はなんですか?
本、テレビ、ゲーム、パソコン。主にゲームとパソコンからv

■好きな戦国武将を挙げてください。(複数回答可) 
森可成・長宗我部元親・織田信長・伊達政宗・真田幸村・柴田勝家・浅井長政・丹羽長秀・朝倉義景・斉藤道三・片倉小十郎など。他はもっとマイナーが多いですw

■上に挙げた中で、あえて選ぶとするなら最も好きなのは?
森可成。「可成」と書いて「よしなり」と読みます。かなりマイナーな武将(涙)なのですが、わかりやすく言えば、森蘭丸のお父上様です。最初は斉藤の下に使えていましたが、後に織田へ。信長に長く仕えていました。48歳という若さで討死してしまいましたが信長が可成の為に岐阜県に「可成(かじょう)寺」という寺を建てました。ちなみに蘭丸の墓もあります。

■また逆に、嫌い(好きになれない)な戦国武将は?
豊臣秀吉・斎藤義龍・三好三人衆・明智光秀など

■その中で、最も嫌い(好きになれない)な武将は? 
豊臣秀吉。お市をめぐっての勝家との戦いが・・・(怒)っていうか人妻に手出すなよw
  
■この人にはもっと長生きして欲しかったなぁ、と 思う武将は?
織田信長。天下統一まで後一歩だったから。
森可成。一番尊敬してる人物だし、あまり知られていないのは悲しいかな、と。

■アツいと感じる合戦は?  
う〜ん・・・。姉川の戦いとか川中島の戦い、桶狭間の戦いなどですかね?
 
■あなたは自分が、信長、秀吉、家康の誰に一番似ていると思いますか?
3人の中なら家康かと。

■もし自分が戦国武将だったら、どんなタイプの武将だと思いますか?
何よりも大将を敬う心を忘れないと思います。自らリーダー格になるのではなく、リーダーを支える役を務めたいです。まさに縁の下の力持ち的な存在になりたいです。

■戦国時代をぜんぜん知らない人に勧めたい書籍、マンガなどありますか? 
ん〜・・・・。とにかく片っ端から読んでいったからなぁ〜。学校の図書館にあるやつは(笑)
お勧めとかはないけど、好きな武将を一人でも決めて、その人を中心に読んでいったらはまるのではないでしょうか?

■そろそろ答えるの面倒になってきましたか? 
むしろだんだんテンションが上がってきました(笑)

■最後に、あなたにとっての「戦国時代」とは?
ロマン!!最近は歴女と呼ばれる人たちも増えてきてだんだんと戦国ブームになってきたんで嬉しいです。
ここまで長い間一つのことにはまったことがなかったんで、この興味がいつまで続くのかが・・w
でも、戦国にはまったおかげで社会科は得意になったので本当によかったです。
歴史は興味さえ持てばできるということを学びましたよ。
戦国武将のように、熱く、真剣に、正義を信じて生きていきたいです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんか語っちまったぜ☆ 桜色のお茶会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる